転売アカデミーサポート利用のコツ

アップルのサポートを使ったら全く役に立たなかった

アップル製品をあまり使わない経験不足のバイトがサポート要員

Amazonのサポートが役に立たないのも同じ理由

Amazonのサービスをあまり使わない経験不足のバイトがサポートしています。

分からないことがあったらAmazonに質問する前に私に質問してください。

airpodsが使えない
airpodsが使えない

AirpodsをWin7パソコンで使おうと思ったが使えない。

Bluetooth周辺デバイスのドライバーが無いと表示される。

そしてWindowsのトラブルシューティングでは解決せず「周辺機器のメーカーに問い合わせてください。」と表示される。

そこでアップルのサポートを受けた。

「Windowsの問題なのでメーカー(マイクロソフト)に問い合わせてください。」と返答された。

パソコンには「周辺機器のメーカーに問い合わせてください。」と表示される。

周辺機器のメーカー(アップル)は「パソコンのメーカーに問い合わせてください。」と答える。

たらい回し状態。

何故こうなるか

メーカーが違うと分からないというのも半分正解

でも実際は、部署が違うと分からない

当然アップル社内のあるいはアップル製品お宅は問題点も解決方法も知っている。

しかし、アップル社内でもサポートで直接顧客対応をする人はアップル製品に詳しくない。

と言うかアップル製品を使ったことが無い人がサポートしている可能性が高い。

AirPodsがビデオ撮影に使えるか?と質問した

なにを勘違いしたか

「AirPodsはSiriには使えない。」

と返事してきた。

思いっきり使えますけどね。

そうじゃなくてiphoneXRの写真のビデオ撮影でAirPodsを音声入力で使えるかが知りたいと言ったら

「AirPodsがビデオ撮影に使えるかは使って見ればわかる。使えるなら使える。使えないなら使えない。」

・・・・・。

まあ、喜んでサポート要員になる人はいない。サポート要員とは、このレベルの人がなります。

アマゾンの場合は数百の開発チームが作ったシステムの不具合に拠るトラブルが多発します。

症状を伝えるだけで満足な回答が得られる可能性は、ほぼゼロです。

Amazonに質問する前に私に質問してください。


はじめにサポート利用のコツ、あるいは心構えについて説明します。

サポート募集ページでサポートを受ける資格として

1 20万円の仕入資金が無理なく用意できる

2 クレジットカードを持っている

3 素直にアドバイスを実行する

という資格をつけていました。

アドバイスの内容を素直に実行すれば3ヶ月で売上30万円、6ヶ月で利益30万円に十分到達可能です。

例えペースが遅くても3ヶ月で売上10万円、6ヶ月で売上30万円は達成していただくようにサポートしています。

転売アカデミーサポート実績
転売アカデミーサポート実績
転売アカデミーサポート実績

正直に話しますと、できるだけスムーズに稼いでいただければ、サポートも継続していただける。

あなたは、スムーズに稼げてハッピー

私も、スムーズに稼げてハッピーです。

サポート継続

古参の会員さんは6年以上サポートを受けていただいています。

月額3万円で、効率よく儲ける方法を毎月リサーチ、やってはいけないNG行為をリサーチ、翻訳、出品のチェック、クレーム処理のアドバイス、これらを全部できる外注やバイトが見つかるでしょうか?

見つかるわけは無いです。

もっと継続してサポートを受けていただくためには私がアドバイスすると会員が確実に得したと感じて貰える。そんなサポートが望ましいわけです。

Amazon輸出であなたがやるべきことは儲かる商品を見つけてくること。

それだけに集中していただくと、短時間で稼げるようになります。

出品方法や、発送方法、クレーム、アマゾンからの連絡や翻訳は全部私に任せてください。

それが一番効率が良いです。

転売アカデミーサポート実績

仕入資金5万円から始めて6ヶ月で21282.57ドル稼いだ会員さん。

カンタンな文書でもAmazonや顧客からの連絡は全部、私に丸投げして来ます。

出品操作も分からない点が、あればすぐに聞いて来ます。

自分がやるべきことは、商品探しだけと割り切っています。

それが、短時間で稼げるようになった理由です。

月額3万円で最新の情報が分かり、分からないことは全て答えるワケですから細かいや対応方法を覚える必要はありません。

また、自分で覚えてできるようになっても、わずか数百万円の売上で1人で実践しているだけでは変化のスピードが速いアマゾンには対応できません。

これ今気にしてもしょうがないですという質問例

Q1

FBAやペイオニアの細かい手数料計算

そもそも仕入れた商品が全部売れるワケではありません。

全部売れる前提で細かい手数料を計算するのは無駄です。

また、為替の変動幅のほうが、影響が大きかったりします。

実際に販売してお金を受取ってから確認しましょう。

そのために初めは安いものを少量納品するところから始めます。

Q2

将来性

Amazonオーストラリアがあと何年間稼ぎやすい状態でいるのか未来は分かません。

しかし、少なくとも初期投資が数十倍あるいは数百倍になる間は稼ぎ続けられる可能性はとても高いです。

反対にAmazonoの将来性に確信が持てないと、なにもしないで国や年金が何とかしてくれると期待することは日本の未来に一点張りをすることになります。これは無謀と言っても良いギャンブルです。

Q3

税金の心配

売れる前から税金の心配をしないでください。

儲かれば税金を払うことになりますし、売れないなら税金は掛かりません。

何しろ商品探しに集中していただければ稼げるようになります。

全体の流れや、なぜその作業をするかの意味を説明しながら進めていると商品が見つからないうちに3ヶ月経過してしまいます。

こうなるとモチベーションの低下、私のサポートの信頼度の低下につながります。

これは、私にも、あなたにも不幸せな状態なので避けるべきだと考えています。