NG商品


NG商品には大きく分けて3種類の商品があります

輸送NG商品


郵便局が輸送受け付けてくれなくて輸出ができない、つまり運べない商品

ゆうパックで送れない品物

下記のものは、ゆうパックとしてお取り扱いすることはできません。

1 爆発性、発火性、その他の危険性のある物
(詳しくはこちら。ただし、アルコール飲料については、ゆうパックに限りアルコール濃度70%まで取り扱うことができます。)
2 毒薬、劇薬、毒物及び劇物(官公署、医師、歯科医師、獣医師、薬剤師又は毒劇物営業者が差し出すものを除きます。)
3 生きた病原菌及び生きた病原体を含有し、又は生きた病原体が付着していると認められる物(官公署、細菌検査所、医師又は獣医師が差し出すものを除きます。)
4 法令に基づき移動又は頒布を禁止された物
5 人に危害を与えるおそれのある動物(学校又は試験所から差し出されるもの、これにあてるものを除きます。)
6 個人情報を含むもの
7 現金

 

EMSで送れない品物

国際郵便として送れないもの

郵送禁止物品

大分類 中類 郵送できないものの例
爆発物・危険物 火薬類 花火、クラッカー、弾薬
引火性液体 ライター用燃料、ペイント類
高圧ガス 消火器、アクアラング、除塵スプレー、携帯用濃縮酸素、ヘリウムガス、キャンプ用ガスコンロ、カセットコンロ用ガス、ライター用補充ガス
可燃性物質 マッチ、ライター
酸化性物質 漂白剤、過酸化剤、個人用小形酸素発生器
毒物類 クロロフォルム、加熱蒸散殺虫剤
腐食性物質 水銀、バッテリー
放射性物質 プルトニウム、ラジウム、ウラン、セシウム
麻薬類 麻薬および向精神剤
生きた動物 生きた動物
わいせつな物品 わいせつまたは不道徳な物品

 

オーストラリアNG商品


輸送することは可能であるがオーストラリアで税関を通らない
あるいは国内で販売できないオーストラリア国内事情によるNG商品

オーストラリア輸入品目規制
オーストラリア輸入制限(47品目)
オーストラリア輸入制限(47品目)2

オーストラリアは銃に関する規制が厳しい
2016年にはエアガンをコレクションしていた男性が逮捕された

オーストラリア検疫・食品衛生

オーストラリアの検疫は世界一厳しい
一度でも生の肉、野菜、果物を梱包した箱はNG、泥で汚れた商品も通関できない。
そのため中古の段ボールを使うと通関できない場合もある。

オーストラリアダンピング規制

アマゾンNG商品


輸送やオーストラリア国内での販売も問題ないがアマゾンが販売を禁止している商品

これらのNG商品は今まで問題なかったのが、いつの間にかNGになったり逆に今までNGだったのにいつの間にかOKになる商品もあります

私の元にはこれらの情報が集まりますので変化があり次第会員の皆様に知らせしています

FBA Hazmat Status


AmazonFBAでの販売禁止商品に関する連絡

禁止商品のレビューが始まったので情報を提供しろとの連絡

Dangerous Goods (Hazmat) Status Update

禁止商品のレビュー中だとの連絡

Important information about your dangerous goods review

禁止商品のレビューが終わって販売OKになったとの連絡

FBA Hazmat Status

今までは販売できた商品が販売不可になったとの連絡

FBA Hazmat Status Change Notification

Amazonから連絡が来たらお気軽にご相談ください。