儲かる商品探し

転売商品の探し方


Australiaアマゾンで儲かる商品を探す3つの方法

1 オーストラリアAmazonでランキングが付いている商品を探す。

2 オーストラリアeBayで売れているがアマゾンにカタログが無い商品のカタログを作って売る。

3 オーストラリアeBayで売れているがアマゾンのカタログの出来が悪い商品のカタログを作り直して売る。

 

商品を何個探せば儲かる商品が見つかるのか?

1日1商品探せば毎月30商品。
3ヶ月で90商品。

1日に何十商品も見つける必要はありません。

 

商品探しの3つのポイント

1 儲かる商品が見つかると思って探す

2 1日1商品は見つけて商品探しを習慣化する

3 儲かる商品が見つかった方法はドンドン繰り返す

転売おすすめ

転売するネタでなんといってもオススメは今まで趣味で使ってたもの集めたことがあるものです。

今まで集めていたものや趣味で使っていたものが無い。その場合興味が持てそうなものを扱うのが次善の策です。

興味が持てないものを扱うと商品が見つからなかったり、利益率が低くうまくいかないことが多いです。

儲かるのであれば興味が持てる。それも一理あります。しかし儲けるために探した商品は利益率が低くライバルも多い場合が多いです。

そのため可能であれば今まで趣味で扱ったものコレクションしたことがあるもの興味があるもの興味を持てるものの中から選ぶことをお勧めします。

 

転売で儲かる商品リスト

最初はどんな商品は使えばいいのかさっぱり見当がつかない。


そのためにまずは儲かる商品のリストが欲しい。またはツールで儲かる商品を探したい。
こういった要望がたまにあります。一見効率よく商品を探す方法に思えます。
しかし、この方法だといつまでたっても儲かる商品が見つかりません。

ツールやリストに頼って商品を探す力がつかない。そればかりでなくリストに載ってる商品は儲かりません。ツールで見つけた商品も儲かりません。
なぜならリストやツールはみんなが同じ商品を扱うことになるからです。

例えばおいしいパスタ屋さんを探すとします。
何軒も美味しいお店を探したことがあれば同じ方法で簡単に見つかります。

しかしまだ美味しいお店を探すのに慣れていない場合食べログの星の数をあてにして食べに行ったら星はまあまあだけど全然美味しくなかった。
混んでいるお店だから入ってみたけど場所はいいから混んでいただけで全然よくなかった。
こういった事はよくあります。

お店を探すのも歩いて探すのがオススメです。車や自転車で走りまわったのだと通り過ぎるだけで見落としてしまいます。

リストで商品を探すと言うのは食べログのコメントの読み方もわからずに食べログの星の数だけで店を決めるようなものです。大体外します。
ツールで探すと言う事は車で走り回ってお店を探すと同じことです。目の前を通り過ぎても気が付きません。

はじめのうちは評判が良さそうに見えたお店に実際に行って混み具合はどうか、メニューはどうか、見てから入ってみるのがいいです。

私の商品探しのサポートは興味が持てるもの既に持っているものを今まで扱ったことがあるもの。そういったものからまず探します。
それらに該当商品がない場合も初めは実際にお店に行って1商品につき1個ずつ購入して試していきます。

一見効率が悪そうですがこの方法が1番効率よく儲かる商品を探せます。
商品探しに慣れないうちは近道を探そうと思うと全く見当違いの方向に行きますのでご注意ください。

急がば回れです

儲かる商品を探せない人の特徴

1 儲かる商品が見つからないと思って探す

見つからないと思えば見つかりません。そればかりか持ち帰りるの面倒だな、出品が面倒だなと思っただけで商品が見つからなくなります。

 

2 気が向いたときだけ商品探しをする。一度にたくさん見つけようとする

商品探しは習慣化しないと上達しません。また、うまく行かない段階で一度にたくさん見つけようとすると見事に損する商品ばかり見つけることになります。

 

3 儲かる商品が見つからない方法をドンドン繰り返す。やり方を変えない 

儲かる商品を見つけた方法を繰り返せば、さらに儲かる商品が見つかります。

反対にうまく行かない方法を繰り返しても、儲かる商品は見つかりません。

場所、時間、気持ち、個数いろんな条件を変えれば上手くいく方法が見つかります。

見つけ方はサポートするのでお気軽に報告、相談してください。